いぬのようちえんZUTTO DOG

2018.10.01 (月)

ご 挨 拶

この度はご覧いただきありがとうございます。

 

代表の大塚建司(おおつかけんじ)です。

皆様が犬を家族に迎え、生涯楽しく豊かな暮らしが送れるようサポートさせていただきます。

 

 

私は幼少期から生活の中に絶えず犬のいる暮らしを送ってきました。2012年に7代目となるオーストラリアンラブラドゥードルのディランを迎え、たくさんの飼い主との交流から、愛犬の”しつけ”や”食”に関する悩みを多く持たれている飼い主が多いことを知り、自分に何かできることは無いかと思い一念発起、サラリーマンの傍らドッグトレーナー養成学校に通い、2015年 ズットいつまでも犬たちと…という想いから ZUTTO DOG(ズットドッグ)を設立しました。

 

今まで出張トレーニングを通じて、チワワからドーベルマンまで様々な犬たちに精通してきましたが、出張トレーニングだけでは賄い切れない場面も多々ありました。それが仔犬の社会化でした。最も大切な仔犬の社会化期を通じて、ようちえんでたくさんのことを学び吸収して将来への基盤をつくり、たくさんの犬たちとご家族に幸せになって頂きたいという願いから、今回「いぬのようちえん  ZUTTO DOG」をオープンするはこびとなりました。

 

犬の老若男女を問わず、ZUTTO DOGで楽しい時間を過ごしてください。

 

ZUTTO DOG は嬉しい楽しいトレーニング

今の時代、トレーニングにはたくさんの方法や手段があります。

 

首におもいっきり刺激を入れるチョークやペットボトルを投げたり、缶を鳴らしたり、犬に嫌悪感を与えるトレーニングはしていません。

 

オスワリやフセなどのしつけや行動を教えることも重要ですが、犬の社会化期〜若齢期までは100慣れ(100の人、音、犬、物に慣らすこと)をさせてあげることが将来への基盤となります。しかし、それらをすることは時間や手間もかかりますが、犬の犬種の特性や性格を理解した上でないと、逆に悪化につながることがあります。

 

• 犬に慣らそうと、一生懸命接触させた結果、他犬を怖がるようになった。

• 人にたくさん触られて、人の手が嫌いになった。

• 車の音に慣らそうと思ったら、車を追いかけるようになった。

 

犬たちにつらい思いをさせないよう大切な社会化期を過ごしていただきたいと思っています。

 

いぬのようちえん ZUTTO DOGでは、犬と飼い主様がストレスのない暮らしができるよう、社会化期からの学びを通して、犬たちが人間社会でストレスなく楽しく暮らしていく上で最も重要な社会化プログラムから基本行動トレーニングやトリック、さらにステップアップできる充実したプログラムで、犬たちが嬉しく楽しめるトレーニングを心がけています。

 

 

「犬と飼い主様が嬉し楽しいトレーニンングと環境作り」をモットーに、犬自ら考え行動できるように自発的行動を引き出すことを大切にし、日常生活において、お互い自然な会話が成り立つようにレッスンを進めていきます。

 

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: いぬのようちえんZUTTO DOG

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

048-708-6118

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP