愛犬と一緒に花火大会??

2017.08.07 (月)

8月花火大会真っ盛り!

 

関東でもほぼ毎日どこかで花火大会が開催されています。

 

そんな花火大会の時期は、花火大会の会場やお家からの犬の逃走事故が増える時期でもあります。

 

 

花火の爆音から頭の中が真っ白になり、その場から逃げようとする犬には、飼い主さんのマテの合図など耳に入って来ません。

 

そうして行方不明になったり、自動車にひかれるなどの事故が必ず毎年起きています。

 

人間は花火を花火として音や光を楽しむことができますが、犬は花火の認識はできません。

 

花火の打ち上げを破裂音や振動として認識し、それを警戒や恐怖に変えていきます。

 

もちろん動揺していないように見えるワンちゃんもいますが、花火など年に数回起こる爆音などは、人間の4倍以上の聴覚と幅の広い周波数を感じ取れる犬にとって、少なからず恐怖を感じているのです。

 

「うちの子は大丈夫!」だからと言って、飼い主さんに花火会場に連れて行かれる犬達にとっては地獄のような時間の始まりに違いありません。

 

 

 

昨日もZUTTO DOG地方では花火大会が盛大に開催されました。

 

地元で有名(特に良い評判という意味ではない)な訓練所が花火大会会場の目と鼻の先の河川敷にあります。

 

その訓練所の敷地内では恒例イベントとして犬連れ花火鑑賞会が開かれるというのです。

 

犬達に地獄を味合わせながら、飼い主さんに喜んでもらうイベントを開催する訓練所!私には到底理解できませんでした。

 

いつでも犬と一緒は素晴らしいことでですが、人が楽しむ時間、犬が楽しむ時間、そして人と犬が一緒に楽しむ時間のそれぞれを過ごせてこそ、ストレスのない楽しい暮らしが成り立つのではないでしょうか?

 

これからワンちゃんと花火大会に行こうと思ってる方、ワンちゃんのことを思うならお家でお留守番をさせてあげてください。

 

近くで花火の音がするなら、お家で寄り添ってあげてください。

 

よろしくお願いします。
ZUTTO DOG からのお願いでした。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 愛犬と一緒に花火大会??

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

048-708-6118

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »
⇑ PAGE TOP