これからの季節はドッグフードの保管に要注意!

2018.06.22 (金)

梅雨真っ盛りのこの時期、ムシムシジメジメで人にとっても犬にとっても過ごしづらい季節。

この時期から食欲が落ちてくる犬も少なくないはずです。

暑くて食欲が湧かないのと同時に、ドッグフードの臭いにも敏感になってきます。

 

気温や湿度が毎日不安定なこの時期は、ドッグフードが1年で一番傷みやすい季節でもありますので、保管方法には十分に注意しましょう。

 

傷んだドッグフードを食べるとどうなるの?

梅雨時期の平均湿度はおよそ78%です。ドライフードの水分含有率は10%以下と定められていますが、この時期は気温と湿度の変動が多いため、室内保管のドライフードは湿気を含んだり、乾燥したりを頻繁に繰り返し劣化の速度が早くなります。そして、フードに含まれる脂質も急激に酸化をはじめ、それらは癌リスクや機能低下をまねき、さまざまな疾患に関係していることがわかっています。また、老化を早める可能性もあるのです。

 

この時期もう一つ怖いのがカビやダニ!湿度が70%を超えるとカビとダニの生育が急速に早まります。ドライフードにもカビが生えたえり、ダニが湧く恐れがあることを覚えておきましょう。もちろんこのような状態の物を食べさせるのは絶対にNGです。

 

どのように保管すればいいの?

この時期のドライフードの保管方法は、フードの袋に「冷暗所で保管」と必ず明記があるように、気温と湿度の変動が最も安定している冷蔵庫での保管をオススメします。安いからと大袋を購入している飼い主さんもいますが、開封後は2週間以内に食べきる量を購入し冷蔵庫で保管してください。

 

購入時に真空パックであれば室内常温保存でも大丈夫ですが、ガサガサ袋(袋の中身がガサガサ動くこと)に入ったドッグフードは未開封であってもショップに並んでいるときから常に酸化が進んでいます。開封後は早めに食べきるようにしましょう。

 

 

冷凍保存は絶対ダメ!

冷蔵が良いなら、冷凍も良いのでは?と思うかもしれませんが、冷凍保存は袋内の空気が冷やされ結露となってフードに付着します。冷凍庫から出したフードは急激な温度上昇とともに、この結露がカビを発生させる原因となりますので、冷凍保存は絶対にやめましょう。

 

 


 

 

愛犬に胸をはって食べさせてあげられるフード選び

ズットドッグが自信を持ってオススメするナチュラルハーベストのこだわりとして、できたての美味しさをお届けするために窒素注入の真空パックを採用しています。パッケージはガスバリヤパッケージを使用しドッグフードに最も重要な様々な酸化対策を施しています。

そのほかにも!

日本発のオリジナルフード

日本特有の気候や環境を考えて日本で暮らす犬のために設計。スペースに恵まれず運動不足になりやすいことから、脂肪分やカロリーを抑えています。

 

良質の原材料を厳選

人間への使用が禁止された原材料は不使用。中国産原材料は一切使用しないチャイナフリーを実現し、優れた原材料の入手を考え米国、日本、ニュージーランドで製造しています。

 

人口の防腐剤・着色料・香料不使用

毎日の食事が健康に与える影響を考えて、人口の防腐剤・着色料・香料は一切使用していません。防腐剤を使用しない取り組みとして、ビタミンEや抗酸化酵素を配合しています。

 

メーカーとして初めて商品の詳細情報を公開

安心してご使用していただくために、商品に使用している全ての原材料とその原産地をホームページにて公開。また、第三者機関で成分を検査し結果を公表しています。

 

様々な取り組みから、愛犬に胸をはって食べさせてあげられるドッグフードをご提供しています。

 

愛犬に胸をはって食べさせてあげられるドッグフードはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.zuttodog-food.jp/SHOP/119479/list.html

 

成犬用(1〜7歳)
http://www.zuttodog-food.jp/SHOP/119479/133154/list.html

 

パピー用(生後10〜12ヶ月)
http://www.zuttodog-food.jp/SHOP/119479/133154/list.html

 

シニア用(7〜10歳)
http://www.zuttodog-food.jp/SHOP/119479/133160/list.html

 

ハイシニア用(10歳〜)
http://www.zuttodog-food.jp/SHOP/119479/133153/list.html

 

ダイエット
http://www.zuttodog-food.jp/SHOP/119479/133156/list.html

 

腎臓ケア
http://www.zuttodog-food.jp/SHOP/119479/133159/list.html

 

結石ケア
http://www.zuttodog-food.jp/SHOP/119479/133157/list.html

 

皮膚トラブル
http://www.zuttodog-food.jp/SHOP/119479/133158/list.html

 

 

無料サンプルとカタログをお届けしています
お届け先、犬種、年齢などの愛犬情報をメールか電話にてご連絡ください。
電話048−871−5971 担当 大塚

お名前 *
メールアドレス *
お住まい(都道府県)*
連絡先(電話番号)*
お問い合わせ・
ご相談内容 *

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: これからの季節はドッグフードの保管に要注意!

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

080-3482-9131

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP